地球温暖化の国際交渉をフォローしたいところです


by togura04

カテゴリ:米国の動向( 8 )

●海外の動向
Sun, Mar 07
07:15 RT @all_about_warm: China said they have no intention of capping greenhouse gas emissions for the time being. http://bit.ly/cMtT7B #cop16

Sat, Mar 06
23:30 EUは今年を燃料への炭素税の討議の年にすると。 RT @kincentricity: EU likely to pass carbon fuel tax soon! http://bit.ly/bPRHxt #cop16

Sat, Mar 06
23:26 RT @EFEverdeCOP16: RT @kincentricity: EU may raise emissions targets to 30% reduction even without global accord http://bit.ly/d4GGzF #cop16

Fri, Mar 05
00:52 アメリカの環境NGOsが上院向けの72時間ロビー活動キャンペーンを打っているところ成果はどうでしょ? RT @northfox_wind あっ、オバマのグリーンニューディール祭りって、もう終 わっちゃたんでしょうか?最近ぜんぜん話題にならないですね

Thu, Mar 04
05:53 グリーン成長の国際会議、日本からは? RT @ClimateGroup: Green & growth, can the concepts get along? OECD meets in Seoul to discuss http://bit.ly/cIEY4N @OECD

Wed, Mar 03
23:09 これはやはりピークオイルを念頭。RT @GJ_j24: RT @47news EU、合意なしで30%削減も 温室ガス削減目標 http://bit.ly/bNMlEX

Wed, Mar 03
09:08 アバターの故郷 RT @amazonianews: Tiputini: Serious Rainforest - Tiputini, Ecuador Travel Blog: The Amazon Rainforest is the... http://bit.ly/d0S34x

Wed, Mar 03
09:02 Furray, US citizens RT @wildlifeaction: #72Hours to change our future: http://bit.ly/8YCAFR #green #p2

Wed, Mar 03
06:04 RT @TreeHugger: The "72 Hours For Clean American Power" Campaign Begins http://bit.ly/9MzlBI #72hours

Tue, Mar 02
06:10 2トラックの未来は新たな事務局長の人選にかかっている? RT @adanylkiw: How I learned to love the #UNFCCC after #cop15 http://is.gd/9rCAj #cop16

●温暖化懐疑論
Fri, Mar 05
07:12 科学者にとってのコミュニケーションの壁 RT @EnergyCollectiv: Mind the (communication) gap http://goo.gl/fb/N2Gm #energy

●対策技術
Sun, Mar 07
23:42 これはその通りでしょう。 RT @ecorex: 経済産業省は、植物などからつくるバイオ燃料は、ガソリンに比べ必ずしも二酸化炭素の排出量が少ないとはいえない、燃焼の際だけでなく、育成や製造の過程まで含め比較した結果とのこと。だから猛反対したのに。商品相場の高騰で世界経済 #eco

Sun, Mar 07
13:02 RT @kalessinlord: 産総研の村岡氏の発表16p参照。最新の試算です。今は0.2%(54万kw)なので20%位はといった所です [http://bit.ly/aO824E ]RT @zeniaoi7

Sun, Mar 07
11:21 後付け出来ると言うのが良いのでしょうね。 RT @mtachiba: 仙台に住んでた頃二重窓でしたが、防音性、断熱性ともそれなりに向上しますよ。 RT @togura04: こんなのが有りました。 RT @tdhmorita: インプラス http://bit.ly/aMScBF

Sun, Mar 07
10:53 ポテンシャルの何%を実用化出来るまで、固定価格買い取り制度を継続する、と宣言するとか。 RT @momonico: その技術開発を進める意思、政策が、日本のエネ政策には足りなりということです。地熱も洋上風力も波力も海外に遅れをとってますよね。 RT @kalessinlord:

Sun, Mar 07
10:39 こんなのが有りました。 RT @tdhmorita: インプラス http://bit.ly/aMScBF

Sun, Mar 07
10:36 トステムのインプラス、初めてCMをみました。何じゃこりゃ。窓の断熱から始めるのはポイント高いと思います。

Sun, Mar 07
07:11 地熱発電もっと拡げて 電源開発、宮城県大崎市の鬼首地熱発電所を15,000kWへと出力増: ソフトエネルギー: http://bit.ly/d25SxY

Sat, Mar 06
16:07 米国発の新しいSOFCセルはそのうち市場に出てきそうですね。でも家庭用のエンジンコジェネは安い石油時代にもすでにあったのが普及しなかったし。 RT @Padre_David: 議論する視点が違うみたいだ。家庭用電源が独立電源になる可能性について #corsia

Sat, Mar 06
13:06 バイオエタノールでも、PEFCなら一旦水素を取り出す精製損失が出るでしょう。RT @Padre_David: CO2ニュートラルな純国産エネルギーを投入した場合でも?RT @adanao: 了解 @togura04: ・・・業務用ビルでしょう @adanao: #corsia

Sat, Mar 06
11:09 戸建て住宅でないアパートマンションホテル病院その他の業務用ビルでしょう RT @adanao: どのぐらい以上の規模か効率的ですか?RT @togura04: NHKのビジョンe家庭用燃料電池のススメでしたが。コジェネの省エネ効果を狙うなら家庭用なんてバカな話はやめて欲しい。

Sat, Mar 06
09:54 NHKのビジョンe家庭用燃料電池のススメでしたが。コジェネの省エネ効果を狙うなら家庭用なんてバカな話はやめて欲しい。

Fri, Mar 05
07:04 へーっ藻 RT @EnergyCollectiv: Strong algae momentum http://goo.gl/fb/wgKd #energy

Thu, Mar 04
06:31 エネルギー投資家の品評会かな RT @GreenTechNews: Green tech seeks its 'Netscape moment': At the ARPA-E Summit, entrepreneurs and … http://bit.ly/dfcM0d

Thu, Mar 04
06:01 常温核融合、20年前には論文沢山出てました。RT @happyponko: @togura04 電力供給の問題解決策を原発に頼ってしまうと環境の汚染は免れません。 しかし、「常温固体核融合」という新しい技術がある… http://bit.ly/aXv07g

Wed, Mar 03
19:42 RT @eco_1topi: 初期投資が大きい地熱の利用。国が音頭とってくれれば動き出しやすい:東北地域における地熱・地中熱活用セミナー~グリーン基盤技術による低炭素社会構築~開催のお知らせ 東北経済産業局 http://bit.ly/cVcEmg

Wed, Mar 03
05:24 オーストリッチ症候群 RT @kei_sakurai: 毒舌その3:「信頼性5%未満の情報」を信じてしまった意志決定者は、情報収集能力を問われずに済むのでしょうか。 …ビジネスの基本でしょ。

Wed, Mar 03
05:22 ピークオイル話もね RT @kei_sakurai: そうやって情報の信頼性を検証していくと、世界の動きの背景が見えてくるはず。そこまで教えてもなおグズグズしてるような人は、ビジネス的にも危ないだろうと思う。

Wed, Mar 03
05:21 削減オプションを持つ事 RT @kei_sakurai: 毒舌:「排出量削減交渉、有利に進めたいですか?」「有利にならない理由は何だと思いますか?」「有利にするには、どうすれば良いと思いますか?」 …そこまで言われても気付かない企業は、もう置いていくしかない。

07:30 カーボンニュートラルの最先端を走る乗り物ですもんね。 RT @togura04: 自転車都市(ベロシティ=速度)会議 RT @TreeHugger: Velo-City Global 2010: Cycling Experts From http://is.gd/9tyK0

Tue, Mar 02
07:22 自転車都市(ベロシティ=速度)会議 RT @TreeHugger: Velo-City Global 2010: Cycling Experts From Around the World Will Meet in Copenhagen http://is.gd/9tyK0

Tue, Mar 02
07:06 ゲ、道路に落書きすんな‼悪ノリですな RT @Milieunet: The Journey to Zero: Do It With Zero Emission in Tokyo http://goo.gl/fb/d0L9

●REDD
Wed, Mar 03
05:46 湿地開墾の場合のCO2排出が最悪 RT @orangutans: Information sheet for the EU on palm oil & peatlands: http://bit.ly/c1BhNn

●温暖化の科学
Fri, Mar 05
17:24 見過ごされていたというより評価できないファクターだった。 RT @ecorex: 北極海の海底から大量のメタン(二酸化炭素の21倍の温室効果を持つ)が…海底の永久凍土層は地球温暖化の一因となる強力な温室効果ガスの大量発生源だが、これまでほとんど見過されてきたという。 #cop16

Fri, Mar 05
06:50 悪循環の回路となる北極海底のメタン RT @nytimesscience: Study Says Undersea Release of Methane Is Under Way http://nyti.ms/bo0dzs

Wed, Mar 03
06:10 経済学者に取組んで欲しい事 RT @NYTimeskrugman: Very Scary Things http://nyti.ms/bsgsML

Mon, Mar 01
20:18 大西洋のハリケーンの基準を使えばカテゴリー2に相当と。 RT @togura04: CNNより、フランスで冬の嵐。何の被災なんでしょう。
20:10 CNNより、フランスで冬の嵐。何の被災なんでしょう。
[PR]
by togura04 | 2010-03-08 01:35 | 米国の動向

交渉の行方短信

●COP15への出席
●米国の動き
●国際交渉の行方
●REDD

●COP15への出席
Fri, Nov 27
* 18:09 RT @shuuichiendou COP15事務局から、キャパ15000人の国際会議 場に対して、入場登録をした人数が14000人に達しているそう。すごく注目されていることを感じます。未来に誇れる決議が残ることを期待して、僕も会議場の中で写真展示をして会議の後押しをしてきます。

Fri, Nov 27
* 07:58 続々と表明 RT @tcktcktck: Canada's PM Stephen Harper to join Obama, Wen Jiabao in Copenhagen for #COP15 http://bit.ly/5i4vyi (via @CBCNews)

Thu, Nov 26
* 05:02 オスロ前の寄り道? RT @EnergyCollectiv: Breaking: Obama to attend Copenhagen http://bit.ly/6ojGV3 #COP15

Mon, Nov 23
20:21  RT @JohnPrescott Only a third of world leaders going to Copenhagen http://bit.ly/5iu5SF Let's get US, China & India to #gotocopenhagen

Sat, Nov 21
19:04 知りませんでしたが、すでに11/10に鳩山首相のコペンハーゲン出席意向表明というのがあったようです。東京: #COP15 に首相出席へ http://bit.ly/6ojrxR

●米国の動き
Tue, Nov 24
06:48 あと20年で全米発のカーボンニュートラル市に RT @Worldchanging: Seattle as North America's First Carbon-Neutral City http://tinyurl.com/y9r3xpb

Sun, Nov 22
07:28 RT @climateprogress: Coal-fueled Chamber Of Commerce demands lawmakers defeat health reform in order to “stop” clean.. http://bit.ly/7agYy3

Sat, Nov 14
05:59 火曜の米中会談でお土産を貰いたい。 RT @guardianeco: Barack Obama's trip to China expected to set the tone for talks in Copenhagen http://bit.ly/1IShWm #COP15

Thu,Nov 12
03:39 Please join 鳩山san,Obama-san RT @kate_sheppard: RT @JustinGerdes Angela Merkel signals she will join the 40+ Heads of State attending #COP15

Thu,Nov 12
03:31 米上院財政委には上流型排出権取引の代替案提出 RT @postcarbon: RT @kate_sheppard: Cantwell's Alternate Climate Bill http://tinyurl.com/ygjts9e

Wed, Nov 11
21:38 一体いくつの上院委が立ちはだかっているのでしょ? RT @cop15: Ban Ki-moon: US Senate framework would be a "sign of commitment" http://bit.ly/iX23o #cop15 #climate

Sat, Nov 07
09:20 上院委員会可決へのEDFコメント RT @FredKrupp: My statement on way fwd.. After the drama, #cleanenergy bill is on its way. http://bit.ly/3jarup #CEJAPA

Sat, Nov 07
07:30 委員会採決ですしtoo little too lateでも有りますが! RT @togura04: オオ、続報が有りそうです RT @Tokyo350: 米上院、温暖化対策法案を可決=05年比、20年までに20%削減http://bit.ly/4cmcl5 #350ppm

Sat, Nov 07
01:14 RT @tcktcktck: Making Progress, Step by Step: US Senate Panel Approves Climate Bill. http://cli.gs/v23B0 #climate

Sat, Nov 07
01:07 オオ、続報が有りそうです RT @Tokyo350: 米上院、温暖化対策法案を可決=05年比、20年までに20%削減http://bit.ly/4cmcl5 #350ppm

Thu, Nov 05
06:21 国連事務総長も早期可決を米上院に働きかけ RT @cop15: Ban Ki-moon to meet with US Senators on climate bill http://bit.ly/1QNABh #cop15 #climate

Thu, Nov 05
06:16 メルケル独首相は米国議会で温暖化演説 RT @cop15: German chancellor calls for climate action in historic US speech http://bit.ly/4ySRF #cop15 #climate

Tue, Nov 03
09:38 フィリバスター問題解説 RT @drgrist: the real reason the climate bill is going to suck: http://bit.ly/43qvWj #cejapa #aces #capandtrade

Sun, Nov 01
14:47 RT @Milieunet: Great news: SPIEGEL Interview With Al Gore: Gore Says Obama Likely to At: http://digg.com/d318mWR?t #hope2cope #COP15

Fri, Oct 30
04:41 RT @EnergyCollectiv: Senate shocker: Second biggest U.S. coal producer believes in GW and strong climate action http://bit.ly/2b8tBC #CEJAPA


●国際交渉の行方
●国際交渉の行方
Sat, Nov 28
  * 19:28 日本語のタグですね? RT @greenpost 京都議定書延長の可能性、国連条約事務局長言及-----YOMIURI ONLIEN http://bit.ly/7ZC075 #cop15ja

Fri, Nov 27
* 04:28 RT @WWF_Climate: New blog post: Reversing trends: emissions down, ambitions up! http://bit.ly/7X9D1E/ #COP15 の「成功」の定義を作って変えよう

Fri, Nov 27
* 03:05 #COP15 直前の「気候変動に関する意思決定ブリーフノート No.4(PDF文書)」 http://bit.ly/7o3LVf が出ています。

Thu, Nov 26
* 21:08 RT @tomo_nada: アマゾン周辺諸国のボリビア、エクアドル、スリナム、ペルー、ベネズエラ、ブラジル+フランスの代表がアマゾンの中心都市、マナウスに集まり、COP15、コペンハーゲン会議への取り組みを協議。

Thu, Nov 26
* 04:46 その前に途上国支援の手がなければ #COP15 もお流れでアウト。 RT @setsumori: 民主党政権も、25%削減宣言の次の矢がほしい。何より、社会のグリーン化を通じた成功の方程式が必要です。公共事業のグリーン化もその一つ。

Tue, Nov 24
06:40 一コマ漫画 RT @adoptnegotiator: RT @jubrcop15: Charge: CoP-15 e o Titanic http://tinyurl.com/yjxrqjw

Tue, Nov 24
06:34 闘う大統領と闘わない大統領と RT @350: Pls read @billmckibben's great op-ed "a story of 2 presidents" http://bit.ly/8fjZq0 #COP15 (Thanks @chrismartenson)

Sat, Nov 21
08:20 WRI Releases Guide to Key Elements of Success at Copenhagen | World Resources Institute: http://tinyurl.com/yzflu9e #COP15

Fri, Nov 20
07:59 一番難しい事かも。 RT @postcarbon: At Post Carbon Institute, we ask only one deceptively simple thing from citizens and leaders alike: FACE REALITY.

Thu, Nov 19
12:23 但しBauに比べてなので現状比では4%RT @OurWorld20: South Korea pledges 30 percent emissions cut by 2020 - http://bit.ly/3CtZs #COP15

Sat, Nov 21
08:20 WRI Releases Guide to Key Elements of Success at Copenhagen | World Resources Institute: http://tinyurl.com/yzflu9e #COP15

Fri, Nov 20
07:59 一番難しい事かも。 RT @postcarbon: At Post Carbon Institute, we ask only one deceptively simple thing from citizens and leaders alike: FACE REALITY.

Thu, Nov 19
12:23 但しBauに比べてなので現状比では4%RT @OurWorld20: South Korea pledges 30 percent emissions cut by 2020 - http://bit.ly/3CtZs #COP15

Sat, Nov 14
05:43 ていの良い先延ばしは京都の時以来の手段です。 RT @all_about_warm: Officials Consider Interim Climate Change Plan Before U.N. http://bit.ly/yIqdB #COP15

Fri, Nov 13
09:41 不況の温暖化緩和効果とピークオイルのリベンジ RT @OurWorld20: We need to go cold turkey to kick our addiction to oil - http://bit.ly/1wHRPu

Tue, Nov 10
01:50 US, the biggest developing country? RT @Milieunet: RT @EcoInteractive: Copen climate deal could be two separate treaties http://bit.ly/2u7cX

Tue, Nov 10
00:53 米国抜きでの京都延長ありや? RT @worldresources: Reading - #CLIMATE CHANGE-US: Too little, too late for Copenhagen? (@ipsnews) #cop15 http://bit.ly/4r690A

Sun, Nov 08
07:00 夜明け前が一番暗い RT @Milieunet: RT @gpph: It ain’t over till the fat lady sings: From the Climate Rescue Blog http://bit.ly/4xBF66

Fri, Nov 06
18:59 KYOTOの継続はボトムラインでしょう RT @UN_ClimateTalks: News: Developing countries, int'l organizations call to save Kyoto Protocol; http://bit.ly/4A2K1

Mon, Nov 02
05:19 私達はもう充分過ぎるほどやったじゃないか?オブザーバー紙社説 RT @Greenpeace: Copenhagen is only the start of climate change | Editorial http://bit.ly/1oolFC #COP15

Fri, Oct 30
05:01 To be, or not to be, KP RT @all_about_warm: Copenhagen must cut global emissions by 60 - 80 per cent by 2020 to avert.. http://bit.ly/3XBwiV

Thu, Oct 29
06:36 RT @tcktcktck: Huffington Post: "Eight Reasons for Hope on Climate Change" http://bit.ly/Hk0HI #350ppm

Thu, Oct 29
04:56 早過ぎかどうか RT @greenpost: Norway pushes for "COP 15.5" ----- #COP15 United Nations Climate Change Conference Copenhagen 2009 http://ow.ly/x90o

Wed, Oct 28
04:56 フレーオバマ RT @PowerShift09: RT @huffingtonpost Jessy Tolkan: From MIT to Copenhagen: How Obama Can Help Us Win Climate V http://retwt.me/1yVBS

Wed, Oct 28
04:47 RT @UN: Ban lays out criteria for successful Copenhagen gathering on climate change http://is.gd/4EvhX #UN #cop15

Tue, Oct 27
11:10 コペンハーゲンでの合意は期待薄か?その場合のシナリオは? http://ff.im/azpP2


●REDD

More
[PR]
by togura04 | 2009-11-28 23:07 | 米国の動向
 まずはツイッターからの再構成を。

 NGOの反応はこちらにまとまっています。
RT @worldresources Enviro and labor responses to Kerry-Boxer Clean Energy Jobs and American Power Act #climatebill http://bit.ly/yxlxF

 ボクサーケリー法案への批判。 RT @ran: [Blog] Big day for climate, Big new bill, and Big giveaways to coal, oil and loggers http://bit.ly/QcXfF

 正しい名前の力を借りること。 RT @drgrist: #CEJAPA comm. team attempting to rename #capandtrade "Pollution Reduction and Investment system." Good luck!
「汚染削減と投資システム」=キャップ&トレード排出権取引システム

 この期に及んで上院の新たな温暖化法案です RT @ClimateGroup: Kerry, Boxer introduce Clean Energy Jobs and American Power Act #CEJAPA http://bit.ly/16YTYM #ACES

 と言っても05年比ですが。 RT @finance_news: 米上院の温暖化対策法案:下院可決案より大幅な20%削減を提示か http://bit.ly/zr8gI #COP15

 関連のツイッターネームは
@JohnKerry
@CEJAPA
@Barbara_Boxer
くらいでしょうか。
[PR]
by togura04 | 2009-10-01 21:57 | 米国の動向
 オバマ政権の動きを始めとして、国際的な多くの動きがあるのを紹介しきれていません。

このページでのニュースへのリンクで段々蓄積、紹介していこうと思います。

海外の動向記事リンクその1はこちら

・7/7毎日:<EU>「気温上昇2度以内に」サミット合意へ意欲
”欧州連合(EU、加盟27カ国)のバローゾ欧州委員長は6日、ブリュッセルで記者会見し、イタリア中部で8日から開かれる主要8カ国(G8)首脳会議(ラクイラ・サミット)で、地球温暖化対策として「産業革命前からの世界の平均気温の上昇を2度以内に抑える」との目標で合意を目指す考えを明らかにした。”

・7/4米オバマ大統領の独立記念日スピーチ(日本語版)を
ブログ「経済ニュースゼミ」のcolumnistseijiさんが紹介しています。少し引用を。
”「そして、今こそ、エネルギー問題を解決する時だ。これは、我々が国民として、或いは、一つの惑星としてこれまで経験したうちで最も難しい問題の一つだ。我々の経済のために、そして子供たちのために、我々は下院が通過させた歴史的法律を基に、クリーンエネルギーを採算が合うものにしなければならない。そうすることによって海外の石油に頼ることがなくなるし、アメリカの将来を取り戻すことができるのだ」”
と、やはり温暖化対策というよりも、ピークオイル論を意識した論調を強めています。
 かっこいいのはその後ですね。
”「こうした反対者は、記憶力が悪いのだ。彼らは、我々が国民として、変革の時にもやり方を変えないことによって、今いる位置にいるわけでないことを忘れている。我々は、安易な道を選んでここに至ったわけではない。そのようにして13の植民地の集まりが、アメリカ合衆国になった訳ではない」
「我々は、将来を恐れる国民ではない。我々は、将来を創る国民なのだ。そして、この7月4日に、その精神をもう一度呼び起こすことが必要なのだ。我々は、独立記念館に233年前の今日存在したその同じ精神を呼び起こすことが必要だ」”


・7/6COP15.dkより グリーンランド対話参加の29カ国環境大臣、2℃目標でコンセンサス合意
Greenland Dialogue provides 2 degrees consensus
http://en.cop15.dk/news/view+news?newsid=1662
 これは仰天の情報です。日本の環境大臣はグリーンランドへ出かけた様子もなし、日本抜き「だから」合意できたということでしょう。
 2℃目標への外堀はもう埋められたも同然、但しレイムダックの麻生首相がイタリアのラクイラ・サミットで何も決断できずにこの国際合意をオシャカにする、というリスクが最大のリスクとして残ります。

・7/2日経:温暖化ガス「50年に80%削減」、閣僚協議で反論出ず
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090702AT3S0101Q01072009.html
”これに関して斉藤環境相は「日本は長期目標として50年に現状比80%削減することで政治決断すべきではないか」と主張。目立った反論は出なかった。”
 閣僚の皆さんオドロキで声も出なかった、というような反応だったのではないでしょうか、敗戦前夜の御前会議?

・7/2読売:G8、途上国支援で検証機関設置…ラクイラサミット合意へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090702-OYT1T00029.htm
 ”気候変動に関し、昨年のサミットは「2050年までにガス排出量半減」との世界共通の長期目標を掲げた。今回は、〈1〉先進国は50年までに80%削減を目指す〈2〉将来の気温上昇を2度以内に食い止める――ことを宣言に盛り込む方向で最終調整している。”

・6/29時事「50年に先進国80%減」検討=温室ガスで長期目標-G8
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009062900964
 ”7月8日に開幕するイタリア・ラクイラサミット(主要国首脳会議)で主要8カ国(G8)は、温室効果ガス排出量の削減に向けた2050年までの長期目標に関し、「先進国が80%削減」を打ち出す方向で検討に入った。同時開催される、中国やインドなど新興国を含めた気候変動フォーラム(MEF)首脳会合で「世界全体で半減」との目標を共有することを前提とする。政府筋が29日明らかにした。”

 とはいえ、第3回MEF準備会合外務省による概要と評価では、その旨は明らかにされていません。 麻生さんを本当にイタリアへ出かけさせてよいのでしょうか?とてつもない放言だった、とかのおかしな評価がなされるくらいなら、選挙でサミットを欠席した方が日本の存在感が増すと思います。


・ゴードンブラウン英首相が国民に呼びかけた発言
6/28Telegraph:Gordon Brown's bid to lead world on global warming
http://www.telegraph.co.uk/earth/earthnews/5651997/Gordon-Browns-bid-to-lead-world-on-global-warming.html
”昨日ゴードン・ブラウン英首相は、地球温暖化と取り組む世界をリードする発言をおこなった。すなわち、暗礁に乗り上げた気候協定の国際交渉を救うための、毎年1000億ドルの新たな基金を立ち上げることを提唱した。”

・以下の英国大使館からのメッセージも出ています。
COP15に向けて:気候変動に関する野心的な取り決めへの英国政府の主張(2009/06/26)
http://ukinjapan.fco.gov.uk/ja/newsroom/?view=News&id=20151534
”公平:
 気候変動には基本的な不公平さが伴います。それは主に工業国の長年にわたる排出が原因となっていますが、その影響を最もひどく、そして最も早く受けるのは、最も貧しくて無防備な人たちなのです。ですから、コペンハーゲンでの合意が、気候変動への対応と行動の支援を途上国に与えることが非常に重要となります。最貧国ならびに最も影響を受けやすい国々が、国の開発計画プロセスの一環として、気候変動に適応できるようにするために必要な資金援助を受けられ、最も必要とするところに狙いを定めたお金を提供できるようにすることを目指します。また、気候変動の将来的なリスクや、気候変動への適応の仕方に関する知識を評価するための優れた気候情報源に対する、しっかりとした国際的な支援を求めていきます。
 ですから、コペンハーゲンにおける優先事項は、緩和と適応に関して途上国が行なう行動を支援するために必要な資金を出すことです。排出量削減の資金の多くと、適応の資金の一部は、民間セクターから出ることになりそうで、この投資を促す対策を講じることが重要になります。しかし、特に短期的に、行動を早めに起こし、排出量が次の10年間でピークを迎え、国々が適応するのを支援するために、多額の公的資金が必要になるでしょう。
 コペンハーゲンでは、先進国が政府開発援助(ODA)を約束し、この支出が気候の影響を受けないようにすることを目指します。さらに、既存の長期ODAコミットメントに加えて、気候資金の一部が提供されるようにします。将来的には、先進国と(最貧国を除く)途上国の両方が気候資金を出し、排出量や支払能力に応じて計算される貢献という形にしたいと思っています。気候変動に関する行動のための予想可能な収入を発生させるシステムについて合意し、資金があるということを知る途上国が野心的な行動を起こす自信を持つようにすることを目指します。
 野心的な新しい合意が効果を発揮するように、私たちは取決めを迅速かつ充分な規模で実行できる、しっかりとした国際機関を必要とします。新しい機関をつくるのは必要なところだけにして、できるだけ既存の機関を基にして、それを改革していきたいと思います。コペンハーゲンでは、資金のためのシンプルかつ公平で、効率の良い管理構造を目指し、気候変動枠組み条約(UNFCCC)の指導の下で、レベルの高い調整団体において、貢献を行なう者と、それを受ける者が均等であるようにします。気候資金が国内の低炭素・気候回復開発戦略を直接に支援し、国際的に合意された資金管理の標準と一致してほしいと思います。これによって、支出に関する決定は途上国自身が行なえるようになります。”

・6/27NHK:米下院 温暖化対策法案を可決
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013909951000.html#
”この法案は、企業に温室効果ガスの削減を義務づけ、企業間で排出枠を売買する「排出量取引制度」を導入することを柱とし、2020年までに温室効果ガスの排出量を製造業や電力など主要産業については2005年に比べて17%、アメリカ全体では20%削減することを目標にしています。この法案について、アメリカ議会下院は26日の本会議で採決を行い、賛成219、反対212の賛成多数で可決しました。”

ということで、ワックスマン・マーキー法は下院を通過しました。共和党は8名以外は反対、与党民主党からも反対議員が44名出て、薄氷の勝利ということのようです。
 上院では与野党はさらに伯仲しているのですが、一体どうなるのでしょうね。上院は確か、フィリバスター(牛歩戦術による徹底抗戦)が効かなくなる手前まで2008年の選挙で共和党は議員数が減り(41対59)、一名がさらに共和党から民主党に鞍替えしたおかげで、無事採決にまではいたるはずではありますが、フィリバスターをしたがる野党共和党に協力しようとする民主党議員がいるのかどうか、にもよるでしょうね。

・6/27ワシントンポスト紙:In Close Vote, House Passes Climate Bill
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/06/26/AR2009062600444.html?wprss=rss_nation
”Even after that effort, 44 Democrats voted against the legislation.”
”When the bill finally passed, with eight Republicans voting yes, supporters praised it as a major milestone in the fight to slow climate change. Earlier attempts to cap emissions had stalled in Congress; this bill's surprisingly swift passage in the House marked a political victory for President Obama and Democratic leaders.”

・ブログ:R氏の3R・イン・東京「温暖化対策法案が米国下院を通過!」
http://blogs.yahoo.co.jp/r_shi2006/41106101.html
R氏はかつて米国に環境政策の留学をしていた、日本の環境省勤務の方です。

・米オバマ大統領の週刊演説

 下院が採択したことを歓迎し、上院議員たちに「いまや果たして外国の石油への依存は安全保障への脅威であるのかについての不一致は存在していない。いまや果たして二酸化炭素の汚染がこの星を危機に陥らせているかどうかの不一致は存在していない。それは今起こっている。いまや、果たして21世紀の雇用と産業が、クリーンエネルギー産業によるものであるかどうかに疑いはない。問題はその雇用と産業をどの国が確保するのか、だ。私は米国がそうするのであってほしい。…未来を恐れてはならない。過去にとらわれてはいけない。」と語っています。
[PR]
by togura04 | 2009-07-06 22:08 | 米国の動向
 各種の米国の団体からの緊急メッセージが届いています。
オバマ政権の温暖化対策を占う、米国のキャップ&トレード排出権取引の実施&各種の規制組み合わせ法案は、今年中の成立を期して、下院での採決が現地時間の26日晩ないし27日朝に行われるということです。

ワシントン・ポスト紙とABCニュースが行った世論調査によると
http://www.washingtonpost.com/wp-srv/politics/polls/postpoll_062209.html?sid=ST2009062404004
 オバマ大統領の支持率は高いですねー。いまだに65%をキープしています。
またテーマ別のe、Global warmingについては 支持率54%  不支持率28% 意見なし17%
とダブルスコアで支持されています。

 タイミングを合わせたものかどうかは知りませんが、 かつて温暖化の警告証言を行ったNASAのスター科学者、ジェームズ・ハンセンは先日、石炭の露天掘りを止めさせる非暴力の直接行動を行い、他の有名活動家たちとともに逮捕されました。
 (国際交渉の場での一部途上国の主張の素にもなったビル・マッキベンの350.orgは、ハンセンの警告を受けてこのキャンペーンの数字350ppmを決めています。)
NASA’s James Hansen arrested in protest on mountaintop removal
http://climateprogress.org/2009/06/23/james-hansen-top-us-climate-scientists-arrested-protest-on-mountaintop-removal/
f0203461_11254080.jpg

”「私は政治家ではない。科学者であり市民だ。」とジェームズ・ハンセン博士は語った。 「政治家は選択を迫られて中途半端な政策を提唱する必要があるかもしれない。 しかし、政治的に妥当なことではなく何が正しいのか、を主張する市民からの圧力を政治家に確かに感じさせるのは私たちの責任なのだ。」「山頂を削る石炭採掘は、エネルギー源のわずかな一部にしか過ぎず、全廃しなければならない。」と語った。”

 先月には同様な直接行動に参加して、ワシントンDCの石炭火電の建設計画も撤回させました。

 オバマ政権の下での政策の地殻変動は、こういう草の根の動きも誘発しつつあるのでしょう。

・Police pinch protesting Hansen in climate change kerfuffle
http://blogs.nature.com/climatefeedback/2009/06/police_pinch_protesting_hansen.html
[PR]
by togura04 | 2009-06-26 20:26 | 米国の動向
 Climate Progressより、こんな記事がありました。

The Great Transformation: Climate change as cultural change
June 18th, 2009
http://climateprogress.org/2009/06/18/john-podesta-climate-change-as-cultural-change/

 民主党ご用達のシンクタンク、CAP(アメリカ進歩センター)の創設者であり、オバマ政権の移行チームのトップであるジョン・ポデスタ氏が、ドイツ・エッセン訪問で講演で語った内容を全文紹介しています。(同氏の以前の講演記事はこちら。)

 おそらくは国際交渉の裏ルートでの外交ででもあるのでしょう。
 CAPが提唱しているCarbon Cap Equivalentsというのはどういう概念でしょうね。
”At the end, he puts forward an innovative approach to cutting the Gordian knot of international climate negotiations.”ブログの筆者ジョセフ・ロムはこう書いています。
 CCEについて、また調べてみます。

f0203461_19583063.jpg
 ポデスタ氏の写真があります。

 講演でポデスタ氏は、オバマ政権下の革命的な各種温暖化対策の進展という政治状況を紹介した後、以下の3点を主張しました。

---
”First, I believe the United States can pass comprehensive climate legislation by the end of the current Congressional session.”米国は議会会期のうちに包括的な気候法制を通過させられる、と信じているそうです。とはいえ来年にずれ込むのでしょうが。

”(Second,) the United States is ready, willing, and able to negotiate an aggressive international climate treaty at Copenhagen, in 2009.米国はコペンハーゲンの交渉に前向きに参加する。
(Those that try to pin a successful outcome in Copenhagen to the U.S. legislative process are mistaken, and should focus on ways to move forward and find solutions rather than focus on ways to hang up the debate.)”(米国内の法案の進捗が交渉を左右するというのはデマだ。)

”(At last,) It is important to keep our broader goals in mind and avoid getting lost in the weeds, so to speak.especially at this crucial juncture in the negotiating process.”広い目標を念頭において、とくに交渉プロセスのこの時点で細部で我を忘れてしまわないようにすることが大事だ。

 そして一つの提案をしています。
”I support the idea of “Carbon Cap Equivalents”which builds on a similar approach to one put forward by the Australian government.
I think this idea could hold the key to unlocking the standoff between developing and developed countries as we all move towards an increasingly carbon constrained world.”

 そしてMEFを初めとする二国間、多国間のフォーラムの重要性と、そこに賭ける米国のリーダーシップを述べています。

More
[PR]
by togura04 | 2009-06-20 19:58 | 米国の動向

海外の動向記事リンク

 オバマ政権の動きを始めとして、国際的な多くの動きがあるのを紹介しきれていません。

このページでのニュースへのリンクで段々蓄積、紹介していこうと思います。

 相前後しますが、G8エネルギー大臣会合向けに国際エネルギー機関(IEA)が出した報告書の紹介をしておきます。
・2009年の世界の電力消費は1945年以来初めて低下の予測。
5/22FT:Global electricity use forecast to fall
http://www.ft.com/cms/s/0/2965b43c-4632-11de-803f-00144feabdc0,s01=1.html
”中国では、公式経済指標よりもエネルギー消費の方が信頼できる経済指標と考えられているが、08年比で2%以上減少している。ロシアはほぼ10%減少し、OECD先進国ではほぼ5%減少している。”

・IEAは再生可能エネルギーへの6倍の投資を求める
5/22FT:IEA’s dire warning on green stimulus and renewables
http://blogs.ft.com/energy-source/2009/05/22/ieas-dire-forecasts-on-green-stimulus-and-renewables/
”またIEAは大臣たちに対し、G20諸国の再生可能エネルギー経済刺激策の計算は不適切であり、国連の温室効果ガス規制に適合するためには、6倍に増加させる必要がある、と告げるだろう。”

・要約の実物
The impact of the financial and economic crisis on global energy investment
http://www.iea.org/Textbase/Papers/2009/G8_investment_ExecSum.pdf
「しかし、来る数ヶ月間の(石油開発への)投資金額レベルが低いままであるため、結果として生産能力の不足と数年間のエネルギー価格スパイクの再現が、経済が復帰した暁には起こることだろう。経済回復が早くなればなるほど、このシナリオは起こりやすくなる。」

5/29BusinessGreen:US "very optimistic" following latest China climate talks
http://www.businessgreen.com/business-green/news/2243154/optimistic-following-latest
 ケリー上院議員は5日間の米中2国間の気候変動対話の結果について、過去20年間で最も大きな進展があった、と語り、交渉の妥結に楽観を示したとのことです。
”"I have been involved in this issue for 20 years. These have been the most constructive and productive discussions I have ever had with Chinese officials, " he said. "I am very optimistic about the possibility of producing a successful outcome in Copenhagen."”

5/22共同:米温暖化法案が下院委通過 国際枠組み参加の試金石
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009052201000404.html
”米下院エネルギー・商業委員会は21日、企業に温室効果ガスの削減を義務付け、排出量を売買する排出量取引制度の創設を含む地球温暖化対策法案を可決した。”
”法案は歳入委員会でも審議され、民主党は8月中の下院可決を目指す。上院では野党共和党のより激しい抵抗が予想される。”

5/20日経:EU・中国、協調を確認 温暖化対策など
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090520AT2M2003I20052009.html
”欧州連合(EU)と中国は20日、チェコで首脳会議を開いた。”
”地球温暖化対策では、急速な経済成長で中国が温暖化ガスの主要排出国となった点を踏まえ、2013年以降の国際的な排出削減の枠組み「ポスト京都議定書」交渉で全面的に協力することで合意した。”

5/20共同:先進国、20年に40%削減も 温室ガス排出目標を列挙
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009052001000419.html
”京都議定書に続く温暖化対策の国際枠組みづくりで、気候変動枠組み条約の特別作業部会議長が作成した、今後の協議の基礎となる交渉文書が20日、明らかになった。”
”長期目標は50年についても「75-85%」や「95%以上」といった大幅な削減数値を挙げた。”
”途上国全体としての削減にも触れ、…50年には「2000年比で25%」の削減数値を盛り込んでいる。”
(6月1日から条約の特別作業部会が開催されて、この案についての各国の意見表明が行われるはずです。
日本政府は、自国だけの6案がテンでばらばらな方向を向いているのに、きちんと世界の目標について発言できるのでしょうか?)

More
[PR]
by togura04 | 2009-06-01 23:00 | 米国の動向
 という記事が、共同通信で配信されています。

米、京都議定書に復帰せず 次期枠組み参加目指す
2009/04/20 10:33 【共同通信】
 【ワシントン19日共同】
「オバマ米政権は、ブッシュ前政権が離脱した地球温暖化防止のための京都議定書に復帰しない方針を最終的に決めた。議定書の対象期間終了が2012年末に迫っている上、批准承認権限を持つ上院の支持が見込めないためで、13年以降の温暖化対策を定める後継の国際枠組み(ポスト京都)への参加を目指す。複数の国務省当局者が19日、明らかにした。・・・」

ということです。非常に残念なことですが、8年間の行動のない期間(ブッシュ政権の期間)があれば、どれほど対策を採ろうとも、以前の目標を達成することはできない以上、当然の判断といわざるを得ません。

が、米国の問題は、「京都議定書の枠組みに問題があった」という主張に理があるのではなく、国内の説得に失敗をした過去を引きずっている、申し訳ないと言ってもらわなければ困ります。

今後どこかで公式に発言をする際の要注目点でしょう。
[PR]
by togura04 | 2009-04-21 07:48 | 米国の動向